Legato店長の一言

きましたきましたきました!!!
LINNの新製品、アンプ内蔵のSNEAKY DSM!

サイズは、W350×D215×H54.5mm。
iPadと比べるとこんな感じのサイズ感です。

端子は、入力が、アナログ(RCA)1系統、デジタル(光・同軸)各1系統、
HDMI 3系統。
出力は、アナログ(RCA)1系統(固定・可変は設定で変更可能)、HDMI 1系統。

スピーカー出力は、SPEAKON端子ですが、もちろんスピーカー側はお好きな端子にしていただけます。Legatoでは、まずはLINN K20でシングルのケーブルを作成。
(スピコン端子1ペアは付属)

こんなに小さいのに、実は4ch分アンプが搭載されているので、SPEAKON端子の接続により、シングルアンプ、バイアンプの両方が選べます!!!
下写真のリアパネルにプリントされたイラストは、SPEAKONとケーブルの接続方法。

主電源スイッチは横に配置。
天板のシャーシ厚が、イイ感じに厚みがあります。3mm厚。
オーディオマニア風にコンコンとノックしても、いい声しています♪

音?もう、良いに決まっているじゃないですか!
とは、販売員としてはよろしくない回答ですが、来週のブログを乞うご期待!!!
(めちゃくちゃいいですよ!欲しい!)

コメントは利用できません。