Legato店長の一言

すっかり定着したLegato1FのJensen STEREO1でしたが、WEB上でゆっくりご紹介する間もなくご売約となってしまいました。

このスピーカーは、「STEREO1」という名の通り、1台でステレオ再生ができるというスピーカー。
こんな面白い作りをしています。
この図は、上から見た図です。
スピーカーの内部にT字型に仕切りがしてあります。
前後を分ける仕切りには、フルレンジユニットが取り付けられ、そのちょうど中央から、垂直に出た仕切りにツイーターが2個。上下のツイーターユニットは、上は右向き、下は左向き・・・といった具合に,向きが交互になるように取り付けられているのです。
で、スピーカーの裏側に、配線はこんな感じにプリントされています。
1台でステレオ再生する場合(A)と、Legatoで鳴らしているように2台でステレオ再生する場合(B)の説明書きが。
いろいろに遊べそうなスピーカーなのです。
以前京都のお店で上から吊るしていたスピーカーがJensenと書いてあって、似たような形でしたが、このSTEREO1はかなり希少品。
資料を探してもなかなかない・・・。
音は、Jensenの奥深くエレガントな鳴りで、大変に魅力的。
さて、お隣に並ぶ、こちらも超のつく希少品のアルテックも嫁ぎ先が決まってしまいました。
次は何を鳴らしましょう・・・。
もう数日はアルテックもJensenも置いてありますので、1度聴いてみたいという方は是非今のうちに・・・
コメントは利用できません。