BLOG_TOP

随分と長くサウンドクリエイトにお越しいただいている T様。
どちらかというとオーディオの中でも新しいものや、
古くからあるけれど、今でも現行機種のロングセラーなどを
楽しみながら組み合わせていました。

色々と変遷を繰り返す中、たまたまサウンドクリエイトの店頭に
中古品としてあった、STUDER A730(CDプレーヤー)に目を止める。
すでに KLIMAX DS を愛用していて、 CDプレーヤーは卒業したはず。
なのに、昔の憧れ STUDER に心を奪われてしまったのです。

そうです、このことがきっかけでヴィンテージオーディオに対する関心がフツフツと湧いていき、
ご自宅でメインで使用していた GIYA G3 と OCTAVEセパレートアンプ、
LINN KLIMAX DS に A730 を追加してつないで楽しむことに止まらず、
TANNOY のヴィンテージも導入することに。
63623B7A-233E-4CF7-8DA7-31FF146629C8
CE96502D-F3CE-49E9-9ACF-42AA0B2812C4
非常に珍しい TANNOYモニターレッドの12インチ デッドストック!加えて モニターレッド専用のエンクロージュア(英オリジナル)のコンビネーションが入荷したのは、T様のために誰かが仕組んだのではないか?
7AC71075-47ED-4426-9025-19870DC2B08B

DS + OCTAVE の組み合わせで、インピーダンスや能率が現代のものとは違うヴィンテージスピーカーを鳴らす。
出力ゲインやバイアス、ダンピングファクターを調整できる OCTAVE の使いこなしと、KLIMAX DS のあふれ出す様な情報量で実現できる当店のおすすめの楽しみ方。

現代の機材では得られない音色や、古い機材では不可能だった静けさと解像度、どちらも欲張って新しい世界が広がります。

T様は TANNOY 用のアンプ物色に動き出しました・・

(石井)

コメントは利用できません。