BLOG

今年5月にモデルチェンジしたDavone Tulipが残念なことに生産終了となってしまいました。
リングラジエーターのツイーターになり、スタンドが安定してとってもよくなったのに、とても残念。

本国にももう在庫がないそうで、ただいまサウンドクリエイト7Fで鳴っているTulipが本当に最後になります。
1735023D-0BF0-4E16-A680-AF9F0D499113
このスピーカー、写真などで見るのと実際のサイズ感が結構違って見えるようで(私は慣れてしまってわからない・・)、雑誌やWEBで見た方に「え!これこんなに小さいの!?」と言われます。
実物の大きさは、対比で行くとこんな感じ。
1CA657CC-DA57-4919-A98C-E3B5F94DBCB9
後ろのドアは、高さ2m。
Tulip自体は、およそ83㎝。

リビングのソファにゆったり腰かけると、視覚的にも邪魔にならない丁度いい高さで、音離れよく高さも出るので、そこで鳴っているとは忘れてしまいます。
01D4872F-C939-4EBF-BFF5-2EC9BD19C379
店頭からなくなってしまうのは寂しいのですが、最後の1対、かわいがってくださる方のお宅へお納めできますように・・
最後とはいえ、現品のデモ機となりますので、少しお買い得にお求めいただけます。

Davone Tulip  定価 518,400(税込)→ 現品価格 388,800エン(税込)
ちなみに、使用はまだ5か月!

このスピーカーのパフォーマンスに関しては、<過去ブログ>にて!
(竹田)

コメントは利用できません。