スタッフブログ

家具などの木部のコーティングするのに木本来の質感を出したいことが良くあります。

通常のワックスはオイル性が強く、艶が出てしまい色が濃くなってしまします。

木本来の質感と艶消しで仕上げたい場合、そんな時には英国生まれのワトコワックスが重宝します。

IMG_3340

木部を眼の細かいサウンドペーパーで汚れを落とし磨いてからワトコワックスを塗布します。

コーティングすることで撥水効果を高め手垢や汚れ防止にもなります。

ワトコワックスは液状ですので塗布しやすく伸びも良いので効率も良いです。

IMG_3344

ハンス・ウェグナーのベアチェアの脚も綺麗になりました。

白木なのでワックスは無色透明を塗布しました。

大切に保管させて頂きます。

 

三浦

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。