WORKS

LINN カートリッジ Krystal(クリスタル)をご納品いたしました。
IMG_5762
Krstalは、1992年の発表から23年と長~い歴史を誇ったKlydeに替わりフラッグシップ カートリッジのKandid同様の軽量化を実現したデザインで航空機グレードのアルミボディーを採用しています。

今回、ADIKTからのアップグレードで、AKURATE DSMをご使用ですのでフォノイコライザーをMC仕様にします。

この作業はAKURATE DSM内の基盤の位置ををMMからMCに変更するだけです。

LINNならではの効率的な仕様になっています。

さて、早速ご試聴いただきました。

ジャンルは80年代のPOPSやROCKを聴いて頂きました。

先ず、一聴でわかるのが芯が太い。

繊細なイメージがあるのですが低域の押出しも強くギターやベースラインもしっかりとトレースしてくれます。

しかも細かなディテールまで明確に表現しボーカルなどは前に出てリアルになりました。

粒立ちが良くしっかりとした芯があるカートリッジです。

コメントは利用できません。