DSあれこれ

ネットワーク内に2台以上のDSが接続されている場合、
この数台のDSを、1つのライブラリ(NAS)にアクセスし、各部屋それぞれ別々にコントロールすることが出来ます。

例えば・・・
・リビングでMAJIK DSMにHDMI接続されたブルーレイの音声を出力
・子供部屋でNASからのファイル再生(「それゆけアンパンマン」をvol.52で再生)
・書斎でNASからのファイル再生(ドヴォルザークの「新世界」をvol.67で再生)
・・・

そして、LINN DSでは、ネットワーク内の全てのDSの完全な同期再生も可能なのです。
(Songcast機能)

例えば下図のような、ダイニング・キッチンとリビングが続きになっていて、それぞれにシステムを設置している場合・・・
昼間は奥さんがキッチンで音楽再生。
夜だんなさんが帰ってきたらリビングとキッチンをSongcastでお部屋に万遍なく音楽が行き渡る・・・
ということが可能です。

189_1

また、1台のDSに接続されているアナログプレーヤーや、TVの音を、他のDSでも聴くことが出来ます。

LINN DSのマルチルームシステムは、ご新築でなくても簡単に導入できます。
是非ご相談ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。