OCTAVE V80SE ご納品いたしました

2016.05.27

OCTAVE V80SEをご納品いたしました。
IMG_3704
最近、OCTAVEの好評を聞いてご来店されたK様。
お使いのB&W802Diamondを今よりもっと悠々と音楽性高く鳴らしたいとご来店頂きました。
OCTAVEのプリメインアンプで理想的に鳴ればスペースの問題も悩まなくて綺麗に収まるとお考えで、V70SEとV80SEを比較されました。
V70SEでも滑らかになるのですがV80SEで聴かれると悠々と低域の解像度も高く空間表現がV70SEよりも見事に現れました。

これはV80SEだね、と翌週にご注文頂きました。
そして、ご納品当日。
IMG_3707
ご自宅でB&W802Diamondでセットアップ。
早速ご試聴され、想像通り、それ以上かも、悠々と音楽性が高くなった、これなら一日中でも聴いてられる。
OCTAVEのドライブ力は凄いね!!と大変ご満足頂きました。
有難うございました。


中古品入荷のご案内

2016.05.20

B&W804 diamondのピアノブラックの中古品が入荷いたしました。

元箱はございませんが、付属品は完備しております。
傷もなく大変美品です。

IMG_3153

IMG_3150

定価 ¥1,100,000(税別)¥630,000(税別)
送料は別途

是非ご検討くださいませ!


AAVIK U-300御納品

2016.05.15

大阪にお住いのN様
昨年フランコ・セルブリンktemaを導入され
今回さらにグレードアップのため、デンマークの最先端デジタルアンプAAVIK Acoustics U-300の御納品となりました。

IMG_3905

接続するCDはメトロノームのカリスタ。
S/P DIFでのデジタル接続となり、高性能な内蔵DACの能力をフルに発揮してくれます。

AAVIKの魅力は、広く透き通ったサウンドステージの中に生々しく浮かぶ、芯のある音像
デジタルアンプであることを完全に忘れてしまう、中低域の音の厚み、密度や抑揚。

Ktemaは決して、鳴らしやすいスピーカーではないと思うのですが
AAVIKはコンパクトな1筐体ながら片chあたり600W(4Ω)の強力なパワーでKtemaをドライブ。

フランコ・セルブリンの遺作であり、集大成でもある銘器Ktemaに生命が宿ったような、
深い再生音に大変お喜びいただきました。

IMG_3895 IMG_3897


製品ピックアップ:タンノイ レクタンギュラーGRF

2016.05.07

タンノイ レクタンギュラーGRF。
IMG_3654
1968年に登場したレクタンギュラーGRFです。
タンノイの創始者であるGuy Ruqert Fountainの頭文字を取って品名にしていますのでタンノイ製品の中でGRFのステータスの高さを覗えます。
レクタンギュラーGRFは1968年に登場していますので既に完全にステレオ時代になってからでユニットもMonitor Goldが搭載されております。
1967年にMonitor RedからMonitor Goldに世代交代していますので、レクタンギュラーGRFは初めから新型ドライバーユニットのMonitor Goldが搭載されていたと思われます。
エンクロージュアは横幅一定の意味のCW(Coustant Width)タイプのバックローディングホーンであり、フロントバッフルの下にホーン開口部があります。
コーナー型のGRFと同様にハイエンドのフロアースタンド型を保ちながら使いやすいサイズでシンプルなスタイルへと変わっております。

店頭にあるレクタンギュラーGRFです。
IMG_3661
GRFの頭文字が印字されているレクタンギュラーGRFの銘板。
IMG_3656
エンクロージュアはオリジナルになっています。
レストア済みですのでコンディションは良好です。
IMG_3663
ユニットはMonitor Goldを搭載、綺麗な状態です。

タンノイ レクタンギュラーGRF
オリジナルエンクロージュア:Monitor Gold
販売価格:1,800,000円(税別)

お気軽にご試聴ください。