BLOG

★ LINN MAJIK4100 中古品
DPS搭載・現行モデル
シルバー
付属品:インターコネクトケーブル2ペア、電源ケーブル
定価:360,000 → 中古価格¥216,000

LINNの特許取得でもあるCHAKRAテクノロジーのアンプ100Wを4チャンネル搭載したモデル。

************************
バイワイヤリング対応スピーカーなら、バイアンプ駆動も可能。
サラウンドやマルチ再生に追加も可能。
LINNのスピーカーをAKTIV化されたい場合もご相談ください!
AKTIVとは)※別途AKTIVモジュールが必要。
MAJIKのパワーアンプは2chから、3、4、5、6chとラインアップがあるので、サラウンドなどたくさんチャンネル数が必要な場合もシンプルにパワー強化出来ます!
ちなみに、200WタイプのAKURATE、バランス仕様の中古在庫もあります!
*************************

53899B17-AE98-4250-BE26-726D076D063C  B10DDFFD-7A3D-46BA-B436-9CD9674C4898

3A2DCFD7-9A87-4894-A9AF-F691767D232C6F6293F7-33AC-49E0-B8B9-A505996976C4  DC3F6A22-CFC1-419F-812D-BAE4CBE5D687 7BD8FDE8-03A5-4C27-9D15-1F12A380ABAF

★ LINN AKUBARIK Passiv中古品
本体:ホワイト 3Kアレイ:シルバー
※脚部はもともとブラックのみ
※パッシブタイプスピーカー
定価1,350,000円 →中古価格 877,500円

*********************
LINNのこのおしゃもじの3Kアレイ搭載のスピーカーというと、デジタル伝送の「EXAKT」のイメージが強いですが、普通にスピーカーケーブルで接続する、パッシブタイプもラインアップにあります。
今回はそれ。
このスピーカーの最近の活躍は、麻倉先生のハイレゾ試聴会。
OCTAVEのプリ、パワーアンプで鳴らした折には、ご参加いただいた多くの方から「この音でその値段は安いね!」と評価いただきました!
安くはないと思いますが、分解能高く、音離れよく、バランスよく、低音の量感も多いながら切れ味もよく、バーンスタインの音楽を魅力的に聴かせてくれました。
このスピーカーの搭載されたテクノロジーは、これまたかつてLINNが特許を取得したISOBARIK(アイソバリック)方式。
20cmという小ぶりなウーファーを向い合せにタンデム駆動し、倍近い大きさのユニットを鳴らすような迫力を・・というもの。省スペースにもってこいです!

LINNは、クラシック向きなどと言われますが、スコットランドの技術者やスタッフに「なに聴くの?」と聞いて、「クラシック」「JAZZ」という返答が返ってくることはなく、ロックなんかバンバンかけていただきたいです!

MAJIK4100に比べて写真が少なすぎる?
力尽きましたので、また来週詳細画像アップします。
(竹田)
5276192B-AD52-4674-B50E-E8F13EAFF73F

コメントは利用できません。