Legato店長の一言

日ゴールデンウィーク中に伺ったN様のお宅。
Anthony Gallo5.1chをご納品致しました。

初めてご来店されたのは1年以上前でしょうか。

まだ先の話だけど・・・と、
ご新築にあたり、ホームシアターを入れたい。
詳しいことはよくわからないので・・とご謙遜され、店内で色々見たり聞いたりして頂きました。
その中でもデザインの良さと、スペースの問題からフリーになれるサイズ感、その割にびっくりしちゃう質感の高さを持っているAnthony Galloなら、ストレスなく設置できそう・・・と、N様のアンテナ圏内にランクイン。
「また引っ越しが近くなったら・・・」「ケーブルの配線だけは工事の段階で可能な限り~」「配管は出来ないけど、収納家具を作る予定なので、そこに配線する場合は・・・」などのやり取りをさせて頂き、お見送り。

それからまたしばらくして、Galloを再度ご試聴。
Gallo、MSとADiVAでサイズも2種類、通常タイプとチタンユニットで、ユニットも2種類。
同じ球型のようでいて実はバリエーションが4種類。

左写真のユニットが透けて見えるのはチタンユニット。ファブリックは右。
直径が大きいほうがADiVA。小さい方がMS

色々聴いていただいた結果、フロントはADiVA Ti、センターはMS Ti。
リアスピーカーは、通常タイプのMSに・・・
と混ぜてご提案。
更に、リアスピーカーはウォールマウントで壁付けするのでホワイトに。

そして、お引越しも終わり、TVラックも納品され、5.1chの完成!!
5.1chでSTAR WARS鳴らした瞬間、「うぉー!楽しみですね!!!」とN様。


 

1つ1つ丁寧に選ばれていたN様のお部屋は落ち着いた雰囲気でとても素敵。
収納ラックも、これから色々飾られるのだとか。
ますます心地よいリビングになっていくのでしょう。
(夜景の見えるお部屋で真っ暗にしたら本当に宇宙に居る気になりそう!)

映画でご子供心をくすぐったり、時には音楽で癒したり・・・
ご夫妻を楽しませてくれるよう、ADIVAにMS君、皆で力合わせてよろしくね!

コメントは利用できません。