LINN MAJIK LP12の世界

2010.07.09

38年の時を経て、今なお変わらぬ物作りの姿勢。
LINN SONDEK LP12は1972年の創業以来、進化しながら存在し続けるアナログプレーヤーです。
LP12の最大の特徴は、高いハウリングマージンとS/N比、そしてトレース能力の高さ、ピッチの正確さ。
伝説と伝統を築いたSONDEK LP12。
その、SONDEKの高い精度を受け継いだのが「MAJIK LP12」 です。

CIMG1096
■LP12ターンテーブル

CIMG1103pic01
インナープラッター          シングルポイント・ベアリング

SONDEK LP12の本体そのものです。
究極なスムーズな回転を求めた各部の工作精度。
インナープラッター、アウタープラッターは非磁性体亜鉛アルミダイキャストの削りだし加工によるもの。
切削工程にはエージング期間をおいて歪を排除し、加工精度を極めて高くしています。
インナープラッター、アウタープラッターは二重構造となりターンテーブルの共振を排除しています。
軸受け部はオイルバス方式によるシングルポイント・ベアリング。
スピンドルの下部は鏡面磨きの球面加工を施し、オイルの油膜でスピンドル下部以外は接することなく、
回転しています。

シンプルなデザインのプリンス(木枠)は、LP12のラインナップの5色(Walnut/Maple/Cherry/Black/Rosenut)よりお選びいただけます。

【トーンアーム、カートリッジ】

CIMG1109

■トーンアーム/Pro-Ject 9㏄
Pro-Jectはオーストリア、ウィーンの本拠地を置くアナログメーカー。
MAJIK LP12用に、リーズナブルで高いクオリティーを持つアームとしてパートナーに選んだトーンアーム。
再三のテストにより選ばれたPro-Jectは品質安定と精度が高く、また、一体型のシンプルな構造は
LINNのフィロソフィーとフィットしました。
また、LP12のアームボードを加工せず、そのまま使用することが可能なことで、将来的にLINNトーンアームにも
アップグレードが容易に可能なことが決め手となりました。

■ADIKT/カートリッジ
MM型カートリッジ。
ナチュラルでリアルな音楽再生は、トレース能力の高さを表わします。
●形式:MM型
●適正針圧:1.5g~2g
●推奨負荷 インピーダンス:47kΩ/150~200pf
●自重:7g

■MAJIK LP12 PS(電源)

photo02
MAJIK LP12専用に設計された33回転専用電源ユニット。
50Hz/60Hzと別モデルになります。
45回転でのご使用は、専用のプーリアダプターが付属しています。

LINN MAJIK LP12の魅了は、なんといっても3点支持のサスペンションによるフローティング方式。
これにより、絶大なハウリングマージンと圧倒的な静けさを実現しています。
トレース能力が高いがゆえに、レコードの溝からの音楽信号を正確に再生します。
また、トーンアーム、カートリッジ、電源ユニット、サブシャーシなどの全てのパーツをアップグレードが可能です。
この、MAJIK LP12からアナログ再生を始め、究極のシステムでのアナログ再生へと発展することができます。

81303e5a-cd9bb3dd-a7b01782-
8de32f7b-8831504e-

■仕上げ
●本体:Waalnut/Maple/Cherry/Black/Rosenut
●駆動方式:ベルトドライブ
●駆動モーター:24極ACシンクロナスモーター
●ターンテーブル重量:3.75kg
●スピード偏差:(33/45rpm)0.03%
●寸法:W445×D356×H140mm
●重量:10kg

■価格:¥498,750(税込)
■オプション
●ダストカバー取り付けキット:¥34,650(税込)
●ADIKT交換針:¥31,500(税込)

サウンドクリエイトでは、随時、MAJIK LP12をご試聴いただけます。
ご愛聴盤をお持ちになられてのご試聴も可能です。
また、アナログ盤も多数ご用意しておりますので、アナログを始めようと思っている方、アナログ盤がご自宅で眠っている方など、お気軽にご試聴にいらしてください。

****************************
お問い合わせは…
Tel/ 0120-628-166
Mail/ info@soundcreate.co.jp

SOUND CREATE
東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
営業時間/ 12:00 ~ 19:00
定休日/ 火曜日 ・ 第2.3月曜日
HP/  http://www.soundcreate.co.jp/