Legato店長の一言

クラシックレーベルのCAMERATA TOKYOの音源をKRIPTONによる高音質配信のHQMストアで購入できるのは、既に多くの方がご存知のことと思います。
Legatoでは、DVD-Rに焼かれたDISC盤のものを販売しておりますが、盤によっては店頭でご試聴頂けます。
ちなみに、今日のお勧めは、これ。

演奏は、ベルリン・フィルのチェロとコントラバスの名手、バウマンとシュトールによるもので、美しい旋律がみずみずしい演奏で繰り広げられます。
私は、ここにおさめられた楽曲はどれも初めて聴くものなのですが、どれも美しい曲。
倍音の出方、低域の美しい伸びなど、響きの美しさが、ハイレゾ再生なら余すことなくしっかり引き出し、本当にそこで演奏してもらっているかのように感じてしまいます。
※ちなみに、この録音、元々が木造の建物で録音しているのだそうです。
豊かで芳醇な鳴り方に「ナルホド」です。
ダウンロードはこちらHQMストアから
ダウンロードが苦手という方は、店頭でデータDISCを販売致しております。
ベルリン・フィルハーモニック・デュオ
デジタル・リマスタリング:2009年
デジタル・フォーマット:24bit/192kHz (WAV)
¥5,040

コメントは利用できません。