イベントのご案内 Klangfilm オイロダインを聴く

2017.04.09

イベント@SOUNDCREATE LOUNGEのご案内
4月16日(日) 「Klangfilm オイロダインを聴く!」

ヴィンテージスピーカーを扱う「アトリエJe-tee」代表・岡田さんを招いて、Klangfilm オイロダイン(スピーカー)を聴く会を催します。
オイロダインは、2セット、バッフル違いを用意し、各会でアンプを替えて鳴らします。
岡田さんがどのようにして、希少なヴィンテージスピーカーを探してくるのか・・などのお話を交えながら、LOUNGEでお好みの椅子にかけてお楽しみください。

Klangfilm オイロダイン

<日時>
4月16日(日)
13:00の会 OCATVE V80SEで聴くオイロダイン!
15:00の会 ヴィンテージアンプで聴くオイロダイン!
※各会、1時間から1時間半程度

<場所>
SOUNDCREATE LOUNGE
※SOUNDCREATE Legatoまでお越しください。
中央区銀座2-4-17

<ご予約窓口>
電話:03‐5524‐5828

メール:お問い合わせフォームに、16日イベント参加ご希望とお名前ご連絡先を明記してください。
お問い合わせフォーム

※15日も、終日Klangfilmを鳴らしています。ご予約なしでもご来店頂けます。

是非ご参加くださいませ!
P1011346-768x1024


USEDを更新いたしました。

2017.04.01

JBL D44000 Paragonご納品いたしました

2017.04.01

JBL D44000 Paragon 納品いたしました。
IMG_5104
先日、ブログにてParagonの入荷を紹介させていただきましたが、無事に納品を終えることが出来ました。
ご納品させて頂きましたF様の江の島の仕事場には既にTANNOY Autograph モニターゴールドの英国オリジナル箱とLINN EXAKT KLIMA350 SYSTEMがあります。
その場所に、今回、JBL D44000 Palagonをご納品いたしました。
何とも贅沢な空間なのです。
IMG_5081 IMG_5085
いよいよParagonを搬入です。
丁寧に梱包されたParagonをジョイントしフロントのRパネルを装着!!
結線をしていよいよ音だしです。

このParagonは、恐らく1960年前半の頃に作られたもので低域がコーン型ウーハーの150‐4C、ミッドレンジに375ドライバーとH5038Pホーン、高域に075を搭載していて、ネットワークはN500HとN7000が使用されています。
ウーハーの150-4Cは、シアター用に作られたユニットで、頂角が深いエッジが2重リブのシングルコーンのため、レスポンスが早くキレのある低域を再生します。
これが最大の特徴です!!
P1160960
音を出した瞬間からレスポンスの早い低域と厚みのある中高域が見事にまで再現され、Jazzなどは本当にスイングしていて軽快に鳴らしてくれました。
暫く聴き入られたF様、Paragonはいろいろあるよけど(ウーハーユニットはLE15A)、このParagonは本物だと思う。
こんなにレスポンスのいい低域は、なかなか味わえない、あと状態が見事にまで綺麗で驚いた。
これはJazzをメインに聴くのが本当に楽しみ、と大変ご満足頂きました。
IMG_4789
朗々と鳴り楽器の響きが素晴らしいTANNOY Autographと浸透力と音離れが抜群なEXAKT KLIMAX350SYSTEMと、そして今回のParagonを聴くことが出来る最高の空間が完成です。


USEDを更新いたしました。

2017.04.01