Jensen

Jensen社は1929年にスピーカー専門メーカーとしてデンマーク出身のピーター・ジェンセンによってシカゴに設立されました。その卓越したスピーカー製作技術の高さでウエスタンエレクトリック社にも数々のユニットを納めていました。劇場用、家庭用のスピーカーの他にフェンダー等のギターアンプのスピーカーやハモンドオルガンなどの楽器用にも多く使用されています。

音の特徴としてドライバー、トゥイターのダイアフラムが薄いフェノリック樹脂で形成されているため、声やピアノの音もナチュラルで有りながら弦楽器は艶のある音を奏でます。

またウーファーは大型のマグネットに軽く張りのあるコーン紙が使われている事で他のシステムをしのぐ反応の早い低域再生が可能になります。当時、同社の製品は本拠地がアメリカ東海岸であったため日本にはあまり輸入されなかったようです。

Jensen 1200XLM入荷予定です

2013.08.01

Jensen 1200XLMが入荷します!

1200XLM

以前に一度店頭に入荷した1200XLM。

これはJensenで、1960年代中頃にリリースされた1200シリーズの内の「Mediterranean(地中海風)」と名付けられたモデル。ギリシャ風の刺繍を施したサランネットが美しく優雅です。

IMG_5103

しかし、凄いのは外観だけではありません。
この中には38cmウーファーが4つ(P15LF)も搭載されており、ミッド、ツイーター、スーパーツイーターを加えた4ウェイ7スピーカーなのです。
しかも、ウーファーは2つが正面、2つが下向きについているという、ユニークなユニット配置。

スーパーツイーターも、このモデルのために開発されたというのですから、1200シリーズへのJensenの意気込みを感じます。

当時、再生される音楽もJAZZ、クラシックにとどまらず、様々なものが出てきたところで、よりワイドレンジに、より音圧をとれるように、、、と考えられ、作られたものではないかと言われています。
それだけに現代のソースを鳴らしても 50年経っているとは思えない表現力の豊かさに目を見張ります。

入荷までもう少し・・・。
どうぞお楽しみに!!!

Jensen 1200XLM
4ウェイ7スピーカー
外形寸法:W101×D57.8×H77.5cm
重量:109.4kg

****************************
お問い合わせは…
Tel/ 0120-628-166
Mail/ info@soundcreate.co.jp

SOUND CREATE
東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
営業時間/ 12:00 ~ 19:00
定休日/ 火曜日 ・ 第2.3月曜日
HP/  http://www.soundcreate.co.jp/


Jensen old imperial の世界

2012.11.26

Jensen old imperial cabinet / Jensen Type-H

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユニットはJensen Type-Hで、1940年代初期から中期にかけて製造された15インチ径同軸ユニットです。
状態良くペアで揃うのはかなり稀少!!!
アルニコ5マグネットを採用しています。アルニコ5は磁力が強く広い範囲で弦振動を拾うため、倍音の多い艶のある音になります。
タンノイのユニット、モニターシルバーやレッドの原型との噂もあり、タンノイやアルテック604などで採用しているウーファー用磁気回路の中央を貫通する形で高域用ホーンを構成し、さらにウーファーのコーン紙を高域用ホーンの延長として利用されています。
タンノイでは1個のマグネットで低域と高域の駆動部を構成しているのですが、Type-Hにはそれぞれ専用の磁気回路が付いています。

IMG_9056_20121029231544sIMG_9057s
IMG_9059_20121101002200s201211010022003e5s

エンクロージャーはOld ImperialとよばれるType-D、D151。
今では良く耳にする「バスレフ方式」。このOld Imperialもその方式が採用されていますが、実は1936年にJensenが初のバスレフエンクロージャーを発明し、当時、低音再生に大きな貢献をしたそうです!!本家なんですね。
高さ80cm、幅68.5cm、奥行き32cm。
外観は、角のラウンドが圧迫感なく、とても気品のある佇まい。見た目よりも重さが軽くて驚くのですが、9mm厚という薄いエンクロージャー。この薄さでラウンドをつくるとは、技術力の高さを感じます。

2012103116140431bs

また、店頭に入荷しているこのキャビネットはオリジナル品で、板を充分に寝かせて、乾燥させているとのことで、美しい響きのある音色に、なるほどと納得。

今までにTANNOYのオートグラフで、英国製のオリジナル箱、英国製箱、日本製箱と3種類の音を聴いた経験がありますが、まるで響き方が違いました。Jensenも同じことで、同じ形をした箱をときどき見かけますが、音が全然違います。
ちなみに、フェイスもいくつか種類があり、当店にはオリジナル品のフェイス違いを2種類ご用意しております。

音は、ヴィンテージの「ノスタルジック」とか、最新のスピーカーの「ハイスペック」とか、そういったことを超越した素晴らしさがあります。

サンサーンス交響曲第3番作品78「オルガン」では、地面を埋め尽くすほどのオルガンの低域、高域もごく自然な伸びやかさで、レンジの狭さは全く感じません。
グレン・ミラー、ベニー・グッドッマンは、スイング感に体を揺らし、それぞれの楽器が耳ではなく心に響いてきます。
エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング「April in Paris」では、エラの声に艶やと潤い、温かみがあり、そこに加わるルイアームストロングのダミ声はチャーミングで、2人のリラックスしたムードが伝わってきます。
ビング・クロスビーのビロードのような声が、言葉では言い表せないほど素敵!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真の右奥はALTEC VALENCIA 、右手前はJBL BARON

今は、サウンドクリエイトで一番小さい部屋の通称「赤部屋」にてMAJIK DSM1台で!鳴らしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当時のものとは思えない解像度の高さと、エレガントかつ懐の深い音楽再生、美しい作りは、現代のものにまるっきり引けを取りません。それどころか、時代を超えて今にあるという、気品が漂います。
この素晴らしいJensenにケーリー・グラントもなんとも満足げ!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Jensen old imperial cabinet / Jensen Type-H  ¥880,000/税込・ペア

****************************
お問い合わせは…
Tel/ 0120-628-166
Mail/ info@soundcreate.co.jp

SOUND CREATE
東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
営業時間/ 12:00 ~ 19:00
定休日/ 火曜日 ・ 第2.3月曜日
HP/  http://www.soundcreate.co.jp/