LINN

DSをこれからご検討の皆様へ

最近よくいただくDSのご質問をまとめてみました。

************************

1、NASはどのようなタイプでもよいのでしょうか。

いいえ。メディアサーバーがインストールされているNASでないといけません。
今現在、DSに対応しているメディアサーバーはトンキーメディアとASSET UPnPです。
このサーバーがインストールしているNASは、Buffalo、Qnap、RIPNAS,の3つです。

2、NASのお勧めはありますか。

当店ではQNAPをお勧めしております。Buffaloは価格も安くどこでも購入できますが、
安いだけあってCPUやメモリーが少なく、Kinskyのジャケット写真表示の速度などが遅いです。
また繰り返しコピーなどをするとダウンしてしまう不具合が頻発しました。
ファームウエアの更新が頻繁で、そのバグや仕様変更で、機能が限定されてしまうこともあります。

その点QNAPは、メモリーも充分に搭載され、CPUが早く、HDDがスロットで入れることが出来ます。
また電源部のつくりがしっかりしているので安定感があります。
私どもは今まで300件近くお客様のご納品にお伺いしておりますが、QNAPは信頼性、耐久性が高いことを実感しています。
大切なCDを何枚もリッピングしたり、ましてやスタジオマスターを購入してもNASが壊れてしまったらどこもデーターの保障はしてくれません。
もちろんバックアップは当然必要ですが、NAS自体の耐久性をあげるのも大事なデータを守る方法のひとつです。
DSはNASが故障してしまうと何もできません。一番重要な部分です。

3、MACでも対応していますか。

DSの操作において全てではないですが対応している部分もあります。
DSのコントロールソフト、リッパーは、外部からでているソフトがいくつか使用できます。
コントロールソフト:Song Book For Mac(有料) , Chorus DS (無料) 共にOS10.5以上が必要です。
リッパー:MAX , iTunes

DSの設定ソフト KONFIG の Mac版 はリリースされましたが、ソフトウェアアップデートに関してはまだMacでは対応しておりません。

4、NASがなくてもDSは再生できますか。

Windowsの場合、PCのHDDに保存し、そのデーターをKINSKYの画面にドラックすることによって
再生することは可能です。
しかしその場合、常にPCは立ち上げておく必要があります。
また、MACの場合Song Book for MACを使えばiTunesライブラリーをそのまま再生できます。
しかしDMR(コピーコントロール)がかかっているものは再生できません。
どちらにせよデーターの保存、バックアップのためにはNASの使用をお勧めいたします。

5、音楽をプレイする際の操作の方法はどのようですか。

もちろんPCを使って操作してもよいですが、PCを立ち上げなければいけません。
お勧めはiPodTouchもしくはiPadです。専用ソフトはApple storeからダウンロードします。
Song Book(¥5800)
Chorus DS(¥2000)
Plug Player(¥600)です。

6、RIPNASはどうですか。

HDDとリッパーとCDドライブが一体になったとても便利なNASです。
PCが得意ではない方にも簡単に使っていただけるNASです。メディアサーバーはASSET UPnPです。

RIPNASはリッピングソフトdbpower ampをリリースしている会社から発売しています。
リッパーはもちろんdbpowerampでCDを入れるだけでほとんどの曲情報を拾ってNASに取り込みます。
リッピングの速度も速く、DSにすぐに反映され再生可能です。

しかし曲データがないCDはリッピングされず吐き出されるのでその場合はPCを使ってリッピングする必要があります。

7、リッピングソフトについて。

基本的にはDSで対応しているフォーマットにさえなっていればどのリッピングソフトを使っていただいてもかまいませんが、Windows版でLINNが推奨しているリッパーがあります。
下にメリットとデメリットをまとめてみました。(あくまでも当店の目線です。)

① Ripstation Micro DS
メリット・  フリーソフトである。設定が簡単。アルバムアートもタグデータとして取ってきます。
デメリット・ タグ情報を持ってくるデータベースが弱いので、曲情報などないCDが多い。
日本のタイトルは弱い。
アルバム全てのリッピングしか出来ない。1曲だけのリッピングが出来ない。

② Exact Audio Copy
メリット・  フリーソフトである。
PLAYERを併用することによってGracenoteを使用できるので曲情報が多い。
1曲づつでもリッピングが可能。
デメリット・ アルバムアートを取ってこない。

③ dbpoweramp
メリット・  perfect metaといって5つの情報サイトからタグ情報を取りに行く。
また、EACと同様、PLAYERを併用することによってGracenoteも使用可能。
アルバムアートもタグデータとしてとってくる。
また、アルバムアートが無い場合でもAmazonなどのサイトから貼り付け可能。

デメリット・ 有料(しかしDSユーザーのディスカウントあり $24 約2000円)

*************************

その他、何かご不明な点などございましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

★追加情報★7・14 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

サウンドクリエイトでは300台を超えるDSご納品の実績から得た、実用的なノウハウを皆さまにご紹介するべく、
下記の日程(ほぼ毎日!)で『DS 1stステップセミナー』を開催します。

7月15(木)、16(金)、18(日)、19(月)、21(水)、22(木)、23(金)、25(日)、26(月)、28(水)、29(木)、30(金)

第1部 12:30~      第2部 18:00~
※各40分ほどです。

お茶を飲みながらの少人数制の会です。
DSにご興味があるお客様、DSをお持ちのお客様も、ぜひお気軽にご参加ください。

『DS 1stステップセミナー』参加希望とお書きいただき、一番知りたい部分などを明記の上、ご予約くださいませ。

<<<<<ご予約フォーム>>>>>

****************************
お問い合わせは…
Tel/ 0120-628-166
Mail/ info@soundcreate.co.jp

SOUND CREATE
東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
営業時間/ 12:00 ~ 19:00
定休日/ 火曜日 ・ 第2.3月曜日
HP/  http://www.soundcreate.co.jp/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。