Legato店長の一言

DS良いというけど、実際どうなの?
導入前は皆さんほとんど同じ疑問を持ってご来店されます。
でも、使ってみると、音の面でも、操作の面でも・・・
おっと、私があれこれ言うより、もっとリアルな感想を。
今日は「お客様の声」をご紹介!

★SNEAKY DSMユーザーの方
アルテックに接続。
昔はクラシックなんか聴いていても、音のダマになった中から細部を聴きとるという感じだったけど、DSにしたら、それぞれの楽器の集合がマスになる・・・聞こえ方が今までと逆だから、本当に音楽をより深く理解できるというか、楽しいよねー!
★MAJIK DSユーザーの方
TANNOYが置いてあるメインのオーディオルームにMAJIK DS、リビングにはSEKRIT DS-Iを置いて、マルチルームシステムをお楽しみ。
「奥さんがガンガン聴いています。子供も完璧に操作覚えたんで、家族で楽しんでます!
NASがそろそろ完成するので、私もこれから楽しみますよ!」
★SNEAKY DSMユーザーの方
「音の分離が良く、中低音がしっかりと聴きとれてこれまでとまるで違う音に感動しました。
演奏家、プロデューサー、レーベルや録音技師など、盤によって意図が全然違い、それがよく聞き取れるので、それぞれに楽しめます。
今まで聞こえてこなかった声部が聴こえたり、ピアノの美しい音色が聞こえたり本当に楽しんでいます」
★KIKO DSMユーザーの方
様々な曲をあれこれ聴き比べしたり、懐かしい曲に浸ったり、時間がゆったりと流れ、忘れかけていた嬉しいひと時を手にして毎日過ごしています。
また、DSMやDS-Iなどはアース戻しが大切!
先日ご遠方の方でアース戻しを買って行かれた方は・・・
★MAJIK DSIユーザーの方
音の抜けが全然違います!広がりが比べ物にならないほどよくなりました!
コンチェルトでもロックで1つ1つの楽器の音が認識しやすく、掛け合いが見えるようになりました!
楽しい!!
・・・などなどなどなど。
今日はこの辺で・・・♪

コメントは利用できません。