BLOG

ウェスタンエレクトリック社にも数々のスピーカーユニットを納めていた Jensenn。
同軸2ウェイ 38cm「ST891」搭載の 1950年代中頃(55〜56年)のオールドインペリアルです。

38cm フルレンジに5cmのトゥイーターがマウントされるような形で同軸になっており、ともに同素材の振動板。
非常につながりが良く、まるでシングルコーンユニットの様なスピードの速さ!

EFC5177E-AA39-4B07-9144-E8F1C163DA7D
このペアでは同年代のものをペアにしています。
モノラル時代の証として、補強と装飾を兼ねる桟のサイズが異なっています。F5C63234-40D8-4DDE-B2AA-2E9BCB438D21
すでに60年以上経過しているとはとても思えないくらいに美しい状態の ST891 ユニット。
Jensen の質の高い塗装技術で ユニットの状態を風化から守っています。

3ABCE653-C055-4C9D-AB8A-D28C626AAFCBD86B3B04-7E26-460A-AE29-72BDF422F721
ハイスピードでクリア!
風の様な低音が気持ちが良い!
音の抜けも抜群!

JBL、TANNOY、ALTEC も良いけど、Jensen にしかない音の魅力があります。
艶やかに迫るストリングスのトゥッティ、オーケストラのスケールを支える低音楽器もしっかりと地に足をつける。
吐息を感じるボーカルの質感から、シンバルを叩く木と金属の衝突音まで、もはやこれは懐かしいヴィンテージの音ではない!!

サウンドクリエイトラウンジでご試聴いただけます。

◆Jensen オールドインペリアル /ST891  ¥650,000(ペア・税別)
サイズ:W710×H790×D330㎜

(金野)

コメントは利用できません。