Legato店長の一言
家具の扱いも始めたサウンドクリエイト。
Legato店内にあるチェアをご紹介します。
ウェグナー JH501「The Chair」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ケネディとニクソンのテレビ討論会で使われた際に世界中から注目を浴び、
名品としてたくさん世に送り出され、後に「The Chair」と呼ばれるようになったのだとか。
「ターンテーブル=LP12のかたち」と近いものを感じます。
座面が籐張りのタイプは501、革張のタイプは503というのだそうです。
ウェグナー PP701
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ウェグナーが自宅のダイニングの奥さん用に作ったという701。
この椅子の掛け心地は抜群。
背もたれが、背中の腰より少し上のあたりをやさしくホールドしてくれて、背筋が伸び姿勢が美しく見えますのと、とても楽。いい椅子です。
写真はマホガニーのアーム。
あいにくマホガニーは生産終了していますが、近い色でチェリー色があります。
PPモブラー メーカーサイト
水色一人掛けソファ(奥)とKISEKAE-STOOL(手前)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綺麗な水色のファブリックのソファは、実はサウンドクリエイト10年選手で、
黒い革張りだったのを昨年張り替えてもらったもの。
オランダのデザイナーの椅子なのですが、名前をスタッフみんな忘れてしまったという・・・。
何とも落ち着く椅子です。
手前にあるのは、KISEKAE-STOOL。
カバーを手軽に替えられるスツールで、季節や気分によって衣替えの楽しみがある椅子です。
高さは45㎝、50㎝をラインアップ。販売しております。
(カタログも店頭にございます)
KISEKAE-STOOL メーカーサイト
W280xD280xH450 / H500
脚:ホワイトアッシュ無垢材OIL仕上
座:布張り(リノピユ / イタリア製)本体カラー全5色
価格:【H450】¥24,000(税抜)
   【H500】¥24,000(税抜)
※花柄カバーは、キセカエカバーで、別売り¥5,000
次回は2階へ!
コメントは利用できません。