Legato店長の一言

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、LINN製品の新しい動きが発表されました!

1  DS第3世代の登場!
プレーヤーのKLIMAX DS/K、AKURATE DS/K、MAJIK DS、DSMがブラッシュアップされ、新しく生まれ変わります。
・新クロックアーキテクチャーの採用
・PCB内電源供給方法の変更
・8層基板三次元回路レイアウトの見直しにより更に短くなったシグナルパス
・EXAKT LINK搭載
また、MAJIK DS,MAJIKDSMにもEXAKT LINKが搭載されます!
・・・と、新製品発売により、価格も一部改定。
<新製品>
KLIMAX DS/2               ¥2,400,000
AKURATE DS/K/2(日本限定仕様)  ¥900,000
MAJIK DS/2                                      ¥350,000
MAJIK DSM/2                                   ¥500,000
KLIMAX DS、AKURATE DSからのアップグレードも用意されています。
KLIMAX DS→DS2アップグレード  ¥600,000
AKURATE DS→DS2アップグレード ¥400,000
<従来製品の価格改定>
KLIMAX DSM                                 ¥2,600,000
AKURATE DSM                                 ¥900,000
※全て税抜き価格
※全て4月1日よりデリバリー開始。
2 新機能!「スペース・オプティマイゼーション」全ての方のDSに!
20150320_999000
新しいソフトウェアでまた大きく躍進のDS。
今度はなんと「オプティマイゼーション」機能が追加されます。
オプティマイゼーションは、EXAKT製品の1つの特徴でもあった機能で、お部屋やリスニングポジションの数値を入力することで、お部屋で起こる低域の歪みを低減させる機能です。
しかも今回のソフトウェアのアップグレードで、この「オプティマイゼーション」機能が更に進化。
今までは、9つの距離を測定し入力することで、80Hz以下のの低域に効果を与えていたのに対し、更にスピーカーの設置位置の高さ、四方の壁の構造や、床、天井の構造、窓・ドアの有無などの入力によってより現実にフィットした最適化が実現されます。
これは、全ての方のお手元のDSに、無償のソフトウェアアップグレードで、この新機能が!
現在の新ソフトウェアにアップグレードすると既にこの機能が追加されています。
Legatoでも早速新しいソフトウェアに書き換えてみましたが・・・
おーこれは、イロイロ勉強せねば!
またレポート致します!
[ソフトウェア・アップデートの方法とご注意]
●アップデート方法
1. PCにてLINN Konfigをアップデート
※Konfigを開くと「アップデートを今するか、後でするか」きかれますので、迷わず「Update now」で。
→ Konfigがアップデートされます。
2. Konfigにて、DS本体のソフトウェアのアップデート
KofigのUpdate欄に①など、アップデート待ちのDSの表示があります。
Update欄で、DSの「Update」をクリック。
数分で本体のソフトウェアの書き換えが行われます。
このときご注意!
・アップデート中は、くれぐれも電源を切らないこと。
・Update操作を行っているPCは、出来る限り有線接続、あるいはWi-Fiの安定した環境で行って下さい。
大きなファイルをインターネット上からもらってきて、本体のソフトウェアを書き換えるので、万が一途中でアップデートがとまってしまうと、機械が動かなくなってしまうことがあります。
その際は、Legatoまでお電話下さい。
コメントは利用できません。