Legato店長の一言

LINN EXAKTスピーカーをお使いの方、スピーカーの電源って、どうされていますか?

たとえば、弊店でお納めする場合は、1系統からすべての電源をとって、最初にヘッドユニット(DSかDSM)、次にスピーカー・・・と接続するのですが、その場合、どうやっても左右のスピーカーが同じ条件になりません。

EXAKTスピーカーは、「頭脳はスピーカーの中へ」という宣伝文句の通り、アンプどころかDACもすべてスピーカー側に入っているので、左と右のスピーカー、先に電源をとったほうが、どうしても優先されてしまいます。

アンプは電源食いますし、DACにはよい電源供給したいし、痛し痒し・・・。

IMG_3056

RちゃんとLちゃんに「どちらがお好き?」と迫られたら、DSMクンもたじたじ・・・
「そんなのとてもじゃないけど、選べないよ~~~」

ですが、解決法を見つけてしまいました!
詳しくは下図を見ながら・・・
IMG_3058
1系統からすべての電源をとることには変わりありません。
また、ヘッドユニット(DS、DSM)が最優先というのも同じです。

変更したのは「重要」と丸囲みしたところ。

まず、1つ目のタップから2つ目のタップをとりましたら、2つ目のタップのあたまのほうから、先に3つ目のタップの電源をとります。
そして、2つ目タップのおしりと、3つ目タップのあたまから、それぞれのスピーカーの電源をとります。

そうすると、図のように左右のスピーカーの優劣が無くなって、左右の音が揃うのです。
そう、これは音に表れます。

「左右の音が揃う」という感覚が、よくわからないなぁという場合でも、上記のような接続に替えたほうが明らかに音がクリアになりよくなるので、EXAKTスピーカーをお持ちの方は是非お試しを!

弊店では、この接続を発見したのは、この半年から1年くらいなので、それ以前にご納品したお宅では、是非再度ご確認頂けましたらと思います!

LちゃんとRちゃんが和気あいあいで、DSMクンも一安心。

LINN EXAKTスピーカー ホームページ

コメントは利用できません。