Legato店長の一言

LINN Series5スピーカーに、新しいファブリックが追加されました。
Timorous Beasties(ティモラス・ビースティズ)のもので、全10種類!
20160703_1572768
上の写真は「アザミ」の柄。

スコットランドの国花とは知りませんでした。
従来のカラーファブリックに比べると、麻のようにバリッとしていますが、LINN Konfigで、指定のフィルターナンバーを入力すれば、本体側で音の透過率を計算して出してくれるのです。

カシコイ!
20160703_1572766
こちらは、Moss柄。

LINN Productsの代表ギラード氏の奥様お気に入りの柄とか。
(3月に聞いた話だから今はどうかわからないけれど)

これら10種のテキスタイルは、Timorous Beasties社がLINNのためにデザインしたものなのだそうです。

お部屋のインテリアに溶け込ませてスピーカーの存在を消してしまうか、
はたまだ目立たせてアクセントにするか・・
どちらの場合でも変わらないのは、「音」!!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これら素敵なファブリックが仕上がるまでをYoutubeでもチェックしてみてくださいませ!

コメントは利用できません。