DSあれこれ
夏場暑いと、心配になるのはNAS。
基本的には24時間電源つけっぱなしで大丈夫なようにできていますが、
「消耗品」という意識だけは忘れずに。
バックアップは必ずとってくださいね!!
さて、夏休みで長期お出かけの場合は、真夏の天気、雷などもこわいので、
電源を落としてお出かけになられることをお勧めします。
TS131は正面の上のボタンを「ピー」と鳴るまで長押し。
HS210横型タイプは、背面の小さいボタンが主電源です。
くれぐれも主電源を落として、完全に中のHDDが落ちるまではコンセントから抜いたりしないでください。
20150802_118502720150802_1185028
普段からなるべくON/OFFをしたい方には、こんなご案内。
NASの設定で電源のON/OFFのスケジュールが管理できます。
まずQNAP FINDERでNASにアクセス。
コントロールパネルに入ります。
20150802_1185026
システム設定のメニューの中に「電源」という項目があります。

20150802_1185029

電源のメニューに入ると「電源スケジュール」というのがあるので、スケジュールを有効にして(バックアップのUSB HDDを繋げている場合は、「レプリケーション実行中はシャットダウンを延期」にもチェックを入れる)、追加でスケジュールを入れていきます。1週間に一度夜中に休ませておきたいなとか、そんな場合はこれで解決。
でも、スケジュール設定したのを忘れて「壊れた!」と鳴らないように注意(笑)。
20150802_1185030
NASも設定を見ると色々できますが、いじり倒しておかしくなっちゃった!ということがないように・・・。
よい夏を!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。