Legato店長の一言

New KLIMAX DSMご自宅デモレポート

P1000452

先日、お客様宅にてKATALYST搭載のKLIMAX DSM2を比較試聴デモを行いました。

システムはLINN KLIMAX DS2(一つ前の世代).OCTAVE HP700.OCTAVE MRE220です。

先ずプリアンプ部も進化しているであろうKLIMAX DSM2にモノラルパワーアンプのMRE220で聴いていただきました。

 

聴きだした瞬間から凄くSNがよく奥行きが増してリアルサウンドでお客様も驚かれておりました。

K様はエリカ・バドゥー、メロディ・ガルドの様な低域が膨らみがちなR&B,JAZZボーカル系の音楽をよく聴かれます。

NewKLIMAX DSM2は良い意味でスッキリして聴きやすい、それでいて音数が凄く多くなっている、音圧も高く(KLIMAX DSMのボリュームで48でした)今までとは別物と仰られました。

その後、DSMのボリュームoffで今度はプリアンプにHP700+MRE220で聴かれましたが、これまた今までとは別物でした。

 

これは凄いね、今までアップグレードで比較試聴もしたけど、これだけ違うとは・・・

結果、メインシステムでお使いのKLIMAX DS2とサブシステムのKLIMAX DSMともアップグレードのご注文を頂きました。

klimax-katalyst-DS-Board-Super-Closeup

K様は先日、当店で行ったLINN New KLIMAX DSのイベントにご参加頂き、その時の印象が凄く良く自宅で聴いてみたいと思われました。

イベントの際に、正直言うと今までLINNのスピーカーは余り良いと思ったことがなかった。

でもイベントの際のNew KLIMAX DSM2で鳴らしたLINNのスピーカーKLIMAX350Aが今まで聴いたLINNのスピーカーとの印象が全く違った。

いいとこどりしたいいスピーカーだった、KATALYSTがいいのだと思ったとつくづく仰られておりました。

恐るべしKATALYSTです。

 

店頭でもKLIMAX DS3は新旧比較試聴も常時可能です。

また、ご自宅デモも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。