Legato店長の一言

今週から来週末にかけてのLegato 2Fは3-40万円代の魅力的なスピーカーと
NuPrime IDA16の組み合わせ。

PIEGA CLASSICシリーズより5.0と、
従来のアルミボディPremium3.2、
それからLINN MAJIK140
20160825_1630179
これらのスピーカーをLINN MAJIK DSMのプレーヤー部を使って、
NuPrime IDA16で鳴らします。
もちろん、MAJIK DSM単体とのご比較なども承ります♫
20160825_1630181
同じPIEGAでも、アルミボディと、木製ボディでは・・
同じ四角いスピーカーでもLINNとPIEGAでは・・
それぞれ特徴が異なり、中々面白いことに。

ちなみに、本日ご来店されたお客様の聴かれた曲は、
キングクリムゾン、T-REX、AC/DC、カーペンターズ、ボブ・ディラン。
横で聴いていても、圧倒的に良かったのは、
PIEGA CLASSIC5.0とIDA16の組み合わせ。
お客様は、「中学生の時から聴いていて、思い描く質感がそのまま出てる」とのこと。
ロック、バリバリいけます。
IDA16で鳴らすCLASSIC5.0は、低音も気持ちよくガツンと出てくれて、
音が前に出る、ヨコにタテに広がる、かといって薄くならない、
音、スピーカーから離れる!!!
ボーカルの定位の良さも、リボンならでは。

元々PIEGAのスピーカー、特にPremiumシリーズは、
努力して聴きに行かなくても、
想像以上のレベルで「ほらね」と差し出して楽しませてくれるようなところがあるのですが、
CLASSIC5.0はそういうところがより一層あるような感じ。
特に今日聴いた↑音楽は、完璧。
20160825_1630180
これまた、聴く音楽が違ってくると、結果も変わるのですが、
それはどうぞご自身の耳で!

このシステム、9月4日までご試聴頂けます♫

PIEGA CLASSIC5.0 ¥280,000/ペア
PIEGA Premium3.2 ¥420,000/ペア
LINN MAJIK140 ¥300,000/ペア
NuPrime IDA16 ¥260,000 プリメインアンプ

コメントは利用できません。