現代オーディオ

CIMG1025

コンポーネントを設置するラック。

その重要性は、機器の立体的設置や振動吸収、放熱処理など、設置方法で、各コンポーネントの能力活かし、様々な形で音質を向上させます。

サウンドクリエイトが一押しのラックがQUADRASPIRE「VENT」.。
QUADRASPIREはイギリスのBathに本拠地を置くコンテンポラリー家具製造メーカーです。

<QUADRASPIREをお勧めする理由>
シンプルなデザイン、拡張性の高さはもちろん、音質的にも良く考えられているラックブランド。
アイデンティティでもある棚板のカーブは、カットされた棚板全ての面から平行な部分を無くし、機器の振動をコントロールする役割を担っています。
非磁性体のアルミを使用したポールは無垢のアルミ材から削り出され、強度と精度を両立しています。
床からの影響を軽減するためにスパイク脚を用意。(サウンドクリエイトでは専用のオリジナルスパイクも用意!)
オープン構造のラックは効果的な放熱に貢献し、それぞれの段に振動が伝わりにくい点も音質向上に役立っています。
シンプルな構造の中に、こんなにもエッセンスが詰まっている、それが当店お勧めの理由です。

<VENTとは?>
VENT最大の特徴が11本のスリット。
何回もの試作を重ねて決められた11本のスリットは、それぞれの長さを微妙に変えることで棚板内部に発生する定在波を抑えることと放熱効率をアップさせています。
更に、通常のQ4Dより10mm増しの25mm板厚になっているため、安定性が得られ、システム構築に大きな効果をもたらします。

カラーはナチュラル、ブラックに加え、新色のチェリー。
インテリアに合わせたカラーをお選びいただけます。

CIMG1015_20100630213940CIMG1016_20100630213949

QUADRASPIREのラックを支えているポール。
ご覧頂いて一目でわかるように、VENTポールの最大の特徴は、独自のシェイプカーブを施してあります。
これは、無垢のアルミ材から一本一本削り出しており、ポール自体がレゾナンスを軽減し機器本来の能力を発揮します。
また、無垢材削り出しにより、十分な強度を確保することが実現されており、ポールを変えるだけでもにじみのない低域や高域の伸びやかさなどなど、大きな変化を感じていただけます。

****************************
お問い合わせは…
Tel/ 0120-628-166
Mail/ info@soundcreate.co.jp

SOUND CREATE
東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
営業時間/ 12:00 ~ 19:00
定休日/ 火曜日 ・ 第2.3月曜日
HP/  http://www.soundcreate.co.jp/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。