Legato店長の一言

大切に大切に育てている(?)サウンドクリエイト・オリジナルスピーカーのUTAH搭載モデル。

今日は、Western Electricの復刻版スピーカーケーブルを使ってみました。
試したのは、16ゲージと18ゲージ。
16GAは、芯線が26本。18GAは、芯線が16本。
どちらが良かったと思われますか???

太くて芯線の多い16ゲージ(写真上)の方が当然「よいだろう!」と思ったりもしたのですが、
そこはバランス。スピーカーとのマッチングなのですねぇ。もしくは好みでしょうか???

太めのロールエッジでよく動くUTAHのユニット、力があるのかもしれません。
16ゲージだと強すぎるような感じ。良く言えば重ための音。
軽やかで抜けのいい音が好きなLegatoでは、18ゲージを使用することに致しました。
被覆が綿なのも、しなやかになって良い感じ。
もう少しエージングいたしましょう。

コメントは利用できません。