DSあれこれ

音楽ファイルのタグ編集をしたり、画像貼り付けをした、あるいは不要なファイルを削除したのに、なぜかコントロールソフトのKinskyに反映されない。

そんな時は、NASのデーターベースの再構築をします。
これは、再起動とはちょっと異なる作業。
例え話をすると、本棚に入った本をぜーんぶ出して、一から整理してしまい直す・・・という作業です。
これをすると、NAS内のファイルの編集したものはきちんと表示されるようになります。
※ただし、NASにとっては割と大仕事だと思われますので、1つ編集するごとに毎回再構築するようなことはあまりお勧めしません。

データベースの再構築について
NASのメディアサーバ「TWONKYMEDIA」の設定画面で「データベースの再構築」をします。

181_1TwonkyMediaのアイコンは、バージョンによって異なります。

まずは、「TwonkyMedia」へのアクセス方法。
●方法1
LINN Konfig(Ver.4.10.8以降)を立ち上げ、「Configuration」の項目から「Show Device」で、Twonky Mediaのマークが出てきたら選択する。

●方法2
QNAP FINDERを立ち上げ、NASのIPアドレス(192.168・・・)を確認。
インターネットのブラウザに、下記を入力
http://(NASのIPアドレス):9000

「TwonkyMedia」へアクセスしたら・・・
4 TWONKY MEDIA Settinngs(スパナマーク)から設定画面に入ります
5 左サイドバーの「トラブルシューティング」あるいは「メンテナンス」を選び、ページ内の「データベースの再構築」をクリックします。
再構築が始まります。

※NAS内の容量が多い場合は数時間かかります。お休み前などがお勧め。
また再構築中にKinsky画面を見ると、データが失われた様に見えますが、終了後すべて元に戻りますのでご心配無く!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。