DSあれこれ

デジタルクロスオーバーの無限の可能性。
昨年発売された、LINN EXAKT SYSTEM
そのコアとなるEXAKTエンジンにより、理論値通りに帯域分割を行い
ドライブユニットの特性、ルームアコースティックを加味したイコライジングが出来るのが、
EXAKTの大きな魅力の一つです。

そのルームイコライジングの概要を簡単にご説明させていただきます
191_1
図は、ルームイコライジングのためにリスニングルームの基本データを入力するKONFIG画面
部屋の寸法やリスニングポジションを入力します。

191_2
それにより算出されたサウンドクリエイトリスニングルームのイコライジングカーブ
17Hz近辺にピークがあるため、大きくイコライジングしています。

オプティマイズされた音とされてない音の差は圧倒的。
このオプティマイズは、数あるEXAKTの素晴らしさの1要素にすぎませんが
かなりのポテンシャルです。
是非御体感いただければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。