Legato店長の一言

LegatoにやってきましたSeries5 520です。

ハリスツイード纏って、初日から可能性を感じさせてくれました。

しかしながら、毎日鳴らしていると段々鳴ってきて、それに合わせてセッティングも変えています。
今日は結構変えました!

なんとなくまだ鳴りきっていない感じがあり、SPACE OPTIMISATIONを見直し、壁の素材を変えてみるとかなり伸びやかになりました。
また、スピーカーの本体が、ガラスのボトムプレートからフローティングされていることもあり、もしかするとボードが必要ないかも!?と外してみると、これも良い結果に。
通常なら石畳にスパイク直差しはうるさくなってしまうのですが、これは全然問題なし。
それでもFスパイクマウントを使うと、分離が更に良くなるのでマウントを履かせ、位置を再度見直し‥
※ちなみに、BrodmannやAlbedoもボードが不要な場合が多い

まだ一週間も鳴らしていませんが、ずいぶんよくなってきています。
素性がいいスピーカーで、これからが楽しみです!!

・・・
並べてみるとどれだけ小ぶりかがお分かりいただけますでしょうか。

Series 5 520
サイズ 218D×224W×892Hmm
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
HARRIS TWEED COLLECTION 全5色¥1,410,000
ファブリック別売価格 ¥120,000
(Legatoのデモ機は一番左のカラー)
LINN COLLECTION 全5色(※) ¥1,350,000
ファブリック別売価格 ¥60,000
(ブルーベリー、オバージーン、パプリカ、バタースコッチ、ブラック)
※ 当初11色の予定でしたが、布地の見直しがあり、まずは基本カラー5色とツイード5色でスタートになりました。
トップ/ボトムプレートは、あとから交換可能
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ブラック・グレー・ホワイト
トッププレート別売価格 ¥27,000
ボトムプレート別売り価格 ¥42,000
上記全て税別・ペア価格
コメントは利用できません。