BLOG

ネットワークプレーヤーの音質向上のお話。

以前から、ネットワークの間に「ハブを使いましょう」というご案内をして、お客様のご自宅でも「よくなった!」というお話もいただいたりしていました。
その後、今の新しい試聴室2階でも色々やった結果、ど・シンプルになったりもしましたが、現在はモデムルーター→NETGEARのルーター→ハブ・・・という形に落ち着いています。
(ちなみに設置場所上、NASはモデムルーターからとっていますが、これも今後変わる可能性も)
まだにこの領域はなぞが多い・・というか、やってみないとわからないことが多々あります。

そんな中で、ハブもピンキリですが、今のところお勧めは2機種。

完璧を求める方にはDELAのスイッチングハブS100にオーディオデザインの電源を追加。
DELAのハブは筐体もしっかりして、音もカッチリしてよいのですが、せっかく強化したのに、電源が少々頼りないというお声もあり、DELA専用というわけではないのですが、Audio Designの電源は使用が可能。これに変更すると、なるほど電源て大事ね、高域のクオリティが上がります。
(※ただし、DSMは100Mに接続してください)

手軽なものでお探しの方には、NETGEARのNighthawk S8000をお勧め。
「オンラインゲームや動画ストリーミング配信に最適化した」もので、これも中々です。

NETGEARのお取り扱いはありませんが、DELAやAudio Designはお取り扱いしています。
ご相談ください!

★ DELA S100 ¥138,000/税別 公式ページ

★ Audio Design DCA-12VHC ¥55,000/税別

(竹田)

コメントは利用できません。