Legato店長の一言


Naoko Sakata Trio
Kaleidoscope
そのタイトルにふさわしい、音の万華鏡とも言うような美しい音楽。
様々な音がちりばめられて、あまりの美しさに少しの不安を抱き、さながらどこかで見たような少しの懐かしさも覚える…。色々な思いがないまぜになって、聴いたこともないような美しい作品がここに。
こういう音楽では、特に、とりわけ、澤野工房さんの音作りの良さが光ります。
こういう録音でないと、こうは聴けない・・・、と思うのです。
アルバムジャケットとこのタイトルと音楽とが混ざって、化学反応を起こしたような美しい世界です。

コメントは利用できません。